治療内容

無痛治療

静脈麻酔(静脈内鎮静法)
(歯科恐怖症や嘔吐反射の強い方の場合)

  1. 内科的疾患の確認をします。(問診票の確認)
    ※場合によっては静脈内鎮静法を受けて頂けない事があります。
  2. 診療予約時間の30分前にご来院頂き、麻酔医から問診と静脈路確保を行います。
  3. 麻酔薬を点滴し、二段階麻酔を行い治療を始めていきます。
  4. 治療中は麻酔医管理の下、麻酔薬の調整を行います。
  5. 治療終了後は、意識がはっきりするまでおやすみ頂き、麻酔医の許可後ご帰宅頂きます。

※静脈麻酔下での治療がある日は、ご自身運転のお車でのご来院はご遠慮ください。可能でしたら付き添いの方とご来院下さい。

二段階麻酔
(普通に歯科治療を受けられる方の場合)

  1. 表面麻酔のシールやジェルを使用して粘膜表面の感覚を和らげます。
  2. 通常より細い注射針を使用して粘膜下に刺入します。
  3. 電動麻酔器を使用し、ゆっくり麻酔液を注入します。
  4. 麻酔が十分に奏功した事を確認し、治療を開始します。

※保険外診療になります。

短期集中治療

一般歯科に通院しているけれど、なかなか治療が終わらない、仕事で何度も通えない、早く終わらせて欲しい、という方にオススメです。
当院では早く治療を完了させたい方のために短期集中治療を行っております。

  • 仕事の都合でなかなか通院できない方
  • 通院しているけれどなかなか治療が終わらずお困りの方
  • 海外在住の方で一時帰国されている、など滞在期間が限られている方
  • 成人式や結婚式などのイベントを控えている方
  • 就活や新生活が控えている方

など可能な限りスケジュールの調整に対応させて頂きます。
短期集中治療では虫歯、審美治療、歯周病の治療を1〜5回程度で行います。(根の治療の必要がある場合は数回増える事があります。)

虫歯

お口の中が虫歯だらけで噛めない状態の方でも早期に噛める状態まで回復します。
程度にもよりますが、大体3~5回で治療を終わらせることができます。

【虫歯治療の回数】
  • 軽い虫歯・・・1~2回
  • 中程度の虫歯・・・2~3回
  • 重度の虫歯・・・3~7回

※本数が多い場合も上記の回数で終了する事がほとんどです。

歯並び

出っ歯やガミースマイル(歯茎の露出が多い)、隙っ歯、反対咬合(受け口)の方でも短期間、少回数での治療が可能です。歯列矯正に相談に行ったけれど断られた、装置を2年間も付けられない、早く終わらせたい、という方一度ご相談下さい。2~5回で終了することが可能です。

【審美治療の回数】
  • 出っ歯、隙っ歯、叢生(ガタガタ)、 反対咬合・・・3~5回
  • ガミースマイル・・・4~6回
  • インプラント・・・4~5回
  • ノンクラスプデンチャー・・・3~5回
  • オフィスホワイトニング・・・2回

歯周病

歯のぐらつき、歯茎の腫れ、歯茎下がり、歯の移動により歯が空いてきた、など歯周病でお困りの方にも最短で適切なプランのご提案とスケジュールの調整を行います。歯並びや虫歯などの審美治療との組み合わせも可能です。

【歯周病治療の回数】
  • 軽度歯周病・・・1回
  • 中等度~重度歯周病・・・3回

※虫歯治療や審美治療と組み合わせて行う場合は上記の回数が追加されます。

治療期間について

最短1日から2ヶ月

※抜歯がある場合は4ヶ月(骨と歯茎の位置が安定するには約3ヶ月必要です。それまでセラミックや義歯の型どりが出来ません。治癒までの期間、仮歯や仮義歯が入りますので審美的に問題ありません。)

※保険外診療になります。